株 初心者 知っておくと良いこと

株の初心者が知っておくと良いことについて

株初心者が知っておくと良いことについて書いていきたいと思います。

株初心者の人は、株のことを何もわからないという人もいれば、少しは知っているけどよくわからないという人もいると思います。

また勉強しようと思っても何を勉強していいのかわからないという人が多くいるようです。 勉強の仕方について人それぞれですが、多くの人は書籍を読んで勉強している人と言う人が多いようです。

ではまずは何を勉強しようと思った時に、株の仕組みを知らないという人は、仕組みから勉強するといいと思うので、書いていきたいと思います。

株初心者の人は株がいったいどういうものなのか、どのような仕組みになっていて利益が上がるのか全くわからないと思います。なので、まずは、仕組みから理解するといいでしょう。 初めに株式とは、株式会社における社員権のことを言います。会社が株券を発行する目的は、主に資金調達をするためですから、その資金調達の一端を担うということは、実質的に会社の株主の1人になるということなのです。

また株の特徴は、自分が買った株を第3者に転売することが出来ることです。 株を転売すると、その会社の株主の権利なども転売した第3者に移ります。

企業の成長に賭けるので、買った株数に応じ、その買った株の会社の経営に対発言できるようになったり、企業の利益から配当金を受け取れるようになったりするようです。また株主優待などの特別なサービスを受けられる場合もあるそうです。

では、どのようにしたら利益が出るのかです。 利益は、ビジネスが成長すれば、株価も上昇してくるので、株価が上昇した後にタイミングを見て株を売買すれば、その差額を利益として得ることが出来るということです。

簡単な例をあげてみると、自分が20,000円で買った株を、売る時には25,000円で株を売ることが出来れば+5,000円の利益になるということです。 株式投資で利益を出すということを、キャピタルゲインと言います。

インカムゲインと言う言葉がありますが、インカムゲインとは、株式を保有している株主が受けることが出来る特典のことを言います。 景気が悪くなってくると、無配、低配当になる企業が多くあるようですが、それでも配当金や株主優待が魅力的な企業は、いつでも存在しているようです。

キャピタルゲインだけではなくて、インカムゲインも含め、総合収益で投資収益を考えていくことが重要だと思いますので、頭に入れておくといいでしょう。

他には、株価はどのようにして決められているかです。 株価は、マーケットにおける需要と供給のバランスによって決まるのです。 簡単に言えば、買いたいという人が多ければ、株価は上昇しますし、売りたいという人が多ければ株価は下がってしまうということです。

株価を動かす要因は、株価材料と言われています。材料はさまざまな物があるようですが、最も一般的な物でいうと業績です。

例えば、ある株は今現在の株価が100万円でした。決算の発表が良いものだったので、投資家のAさんは、100万円で買いの注文をしました。 投資家Bさんは、150万円で買いの注文をしまいた。 その後に株を売りたいという投資家のCさんが現れました。売りたいと言っている投資家のCさんは、AさんとBさんのどちらに売ると思いますか?

当然ですが、高い値段で買ってくれるBさんに売りますよね。なので、その株には、150万円の値段が付くのです。

株って聞いたら、わからない人は難しいんだろうなと思ってしまいますよね。 株式投資で儲かりたいと思っているのであれば、経済に詳しくなければいけませんし、専門用語も出てくるので、知っておかなくてはいけません。

なのでしっかり株について勉強しなくてはいけないのです。 株式投資を始めたばかりの初心者の約90%以上の人が、株式投資で成功するために必要な知識がない状態で、ただやみくもに売買を繰り返して、その結果損失が大きくなってしまったという人がとても多いようです。

株式投資の勉強は、短期で勉強したとしても知識を付けるのは難しいです。なので、どれだけ勉強するかで知識の付き方も違ってきます。

また自分の最終目標によっても勉強方法が異なってきますので、全ての人が同じやり方とは限らないのです。 自分が短期で儲けたいのか、長期で儲けたいと思っているのかでも、勉強する内容が変わってくるので、始める前にどのようにしていきたいのかを考えてみてください。

また最終目標をしっかり決めてから、自分の決めた目標に向かって計画をしっかり立てて行えば、勉強が効率よく出来ると思いますし、知識も身に付くと思います。

まずは、目標を決めてから計画を立ててみましょう。 また自分なりのルールを決めたりするといいかもしれません。 例えば、休日は何時~何時までは株式投資について勉強するなどと言う風に決めていれば、その時間は株式投資について、集中して勉強できると思います。

他にも図書館などに行って、自分に役立ちそうな書籍を探したり、新聞紙を見るなどと言うこともいい方法だと思いますので参考にしてみてください。

↑ PAGE TOP